肩こりの悩みにはサプリメントによる体の内側からのケアを

サプリメントを活用することで、体の内側から肩こりの悩み解消に役立てることができます。

背筋や首の血流を阻害する姿勢をしていたり、肩を動かさないでいることで、肩こりになります。

肩こりを解消するためには姿勢を正すことがもっとも大切なのですが、姿勢を正そうと思ってもすぐによくすることは難しいものです。

背が曲がらないように心がけているつもりでも、だんだんと姿勢が悪くなって、結局肩に負担がかかっていたという人は少なくはないようです。

一つの方法だけで肩こりをなくそうとするのではなく、サプリメントも併用するといいでしょう。

血行が悪くなることで肩こりが引き起こされるので、サプリメントを利用する場合は血行をよくする成分を配合したものを選ぶとよいでしょう。

血行の改善をサポートする成分として知られているのがヘスペリジンです。

柑橘類の皮や筋は、食べる時に取り除く人が多いかもしれませんが、実はこの部分にヘスペリジンが含まれていることが知られています。

しかし、サプリメントを利用すれば、まとまった量のヘスペリジンを簡単に摂ることができます。

ショウガや、陳皮など、漢方で用いられる物質でも、血行促進効果の高いものがあります。

体を冷やす環境にいたり、運動不足や、不摂生な生活を送っていると身体が冷えやすくなり、サプリメントでも改善が困難になります。

肩こり解消のためにはサプリメントを飲むだけでなく、こういった体を冷やす生活習慣を見直すことも大切です。

Related posts